2011年04月13日

高菜炒め物



高菜の炒め物・レタス包み

【材料(4人分)】
さんま 3尾
にんじん 60g
干ししいたけ(もどして) 50g
高菜漬け(塩抜きする) 200g
ピーナツツ 50g
(A) ...長ねぎ 10cm
...しょうが(薄きり) 2枚
油 大さじ1と1/2
(B) ...しょうゆ  大さじ1と1/3
...酒(あれば老酒) 大さじ1
...砂糖 小さじ1/2
...こしょう 少々
酢 大さじ2
ご飯 440g
レタス 適量

一人分エネルギー=628Kcal
塩分=3.0
【作り方】
1 さんまは三枚におろして1.5cm角に切り、酒、しょうゆ各小さじ2、しょうが汁少々、片栗粉大さじ1、油大さじ2/3(各分量外)をまぶす。
2 にんじん、したけは7mm角に、高菜は1cm角に切る。ピーナッツは粗く刻む。
3 Aは粗みじんきりにする。
4 フライパンに1cm深さくらいの油(分量外)を熱し、1のさんまをカラリと揚げる。
5 フライパンの油をいったんあけてから分量の油を熱し、にんじん、しいたけ、3の順に炒め、香りが立ったら高菜とさんまを加えて炒める。Bで調味し、仕上げに酢とピーナッツを入れ、ひと炒めして火を止める。
* ご飯と5をレタスに包んで食べる。






灰干さんまはこちらから

  


Posted by さんまや at 22:15Comments(0)生さんま

2009年09月05日

新さんま-4



塩さんまをオーソドックスに焼いて食べました。

やはり脂があるが表面に多いだけで
身に着いていないのか
どうしてもパサパサ感が感じられた。

大きさは自分の携帯電話を並べたので
比較してください。
大きいですよ。  


Posted by さんまや at 22:44Comments(0)生さんま

2009年01月29日

キャベツ畑のサンマ-2





今日、CDが届きました。
ありがとうございます。

私のブログを見て、製造元?発売元?と言うのかな、
この歌を歌っている森山愛子さんの担当マネージャー氏から
電話をいただき、わざわざ送ってきてくださいました。

早速、ラジカセを出してきて、直売店「さんまや」で
かけています。

よく聞いていないと最初は意味がわかりにくかったですが
「ああ、地球温暖化での海水面の上昇のことだ」と判り
内容が中々ユニークで孫にも聞かせようと思っています。
(意味はわからんだろうけどね)

(株)ティアンドケイ・ミュージックのKさん
ありがとうございました。(名前出しても良かったかな?)  


Posted by さんまや at 22:49Comments(0)生さんま

2008年09月18日

うまいわ~~~



中にさんまが隠れています。
こんなに届くとさんまは動かず痛みが無く
綺麗に届きます。特許の氷だそうだ

届きました。

宮城県・女川港直送の生さんま

先日根室で獲れ立てのさんまで
刺身を食べてきましたが
そこは産地
美味いのが当然と思い
家でもこんな美味い秋刀魚が食べれるかを
ためさにゃと

本日夜に届きました。
夕食には間に合わなかったのが残念

風呂上りにビールのあてに

う~~~美味い!
脂ののりが凄い
トロさんまと言うのか?

根室で見たさんまは細かったので
少し心配していたが
これだったら今年の開きも期待が持てそうだ。  


Posted by さんまや at 23:51Comments(0)生さんま

2007年06月26日

秋刀魚の丹波焼とさつま芋栗ムキ煮



秋刀魚の丹波焼とさつま芋栗ムキ煮

ちょっと変わっていると思って

家庭で作るヒント
秋刀魚はこげやすいので、中火から弱火の強めで焼くとよいです。
さつま芋は、煮くずれしやすいので、鍋の中をおどらさないように。

http://recipe.gnavi.co.jp/recipe/3084.html



  

Posted by さんまや at 00:01Comments(0)生さんま

2007年06月25日

サンマの燻製とジャガ芋のサラダ



サンマの燻製とジャガ芋のサラダ

さんまの燻製?
どんな味なんだろね、一度試してみたいが・・・・

http://recipe.gnavi.co.jp/recipe/201.html

以前、さんまの燻製があったが、それを使っての料理とはね



  

Posted by さんまや at 08:00Comments(0)生さんま

2007年06月23日

さんまバーグ



さんまバーグ

材料(4人分)
サンマ正味400g、卵1個、塩、こしよう各少量、パセリのみじん切り大さじ2、
レモンの皮のすりおろし1/2個分、玉ねぎ100g、バター大さじ1、油大さじ1、
なす4個、トマト1個、ピーマン2個、にんにく1かけ、油大さじ1、スープ1カップ、
塩小さじ1/2、トマトケチャップ、こしょう各少量

作り方
1サンマは、2つに切り開き骨を除き、スプーンで身をこそげる。
 またはフードカッターで粗いすり身にする。
2玉ねぎのみじん切りをバターでいため、とき卵、塩、こしょう、
 パセリのみじん切り、レモンの皮、1を混ぜ合わせ、8等分にし、形を整える。
3フライパンに油を熱し、両面をこんがり焼き、中までよく火を通す。
4にんにくのみじん切りを油でいため、輪切りなす、ざく切りトマトの順に加え、
 スープ、トマトケチャップで煮て塩、こしょうで味を調える。
5 4にピーマンの輪切りを加える。
6器に2、5を盛り、あればセージを添える。野菜をソースにして食べる。

*エネルギー401kcal、たんばく質23.9g、塩分0.7g

http://www.samma.jp/ryouri-005-3.htm






  

Posted by さんまや at 08:01Comments(0)生さんま

2007年06月20日

山菜のあえ物



さんまと山菜のあえ物

材料(4人分)
酢じめサンマ大1本分(120g)、ふき100g、竹の子100g、
だし1/2カップ、しょうゆ、酒各適量、みりん小さじ1、うど40g、
A(白みそ(材料の1.5%塩分)40g、砂糖、酢各大さじ1/2、
だし小さじ2、木の芽10枚

作り方
1ふきと竹の子をそれぞれ、食べやすい大きさに切り、
 淡味に下煮する。
2うどは、すじがあるので厚めに皮をむき、かつらむきにし、
 斜めに4mm幅に切って、よりうどにし、あくが強いのでしばらく水にさらす。
3サンマは3枚におろしたものを、うす塩をふって酢でしめ、
 皮をむいて、斜めに細く切る。
4Aを合わせて、酢みそを作る。
5ふき、竹の子の水けをきり、サンマを形良く器に盛りつけ、
 酢みそをかけて、最後にうど、木の芽をのせて飾る。

*エネルギー103kca1、たんぱく質7.3g、塩分0.8g

http://www.samma.jp/ryouri-005-2.htm




  

Posted by さんまや at 08:00Comments(0)生さんま

2007年06月13日

マリネ南仏風



秋刀魚のマリネ南仏風
これも生さんまが良さそうですね。

http://recipe.gnavi.co.jp/recipe/149.html


  

Posted by さんまや at 08:00Comments(0)生さんま

2007年06月12日

猩々煮



サンマ猩々煮
作るのに多少時間はかかりますが、冷蔵庫に入れとけば、すぐ出せる一品です。

すみません。なんて読むか知りません。

http://recipe.gnavi.co.jp/recipe/2125.html



  

Posted by さんまや at 08:00Comments(0)生さんま

2007年06月11日

胡麻風味揚げ



秋刀魚胡麻風味揚げ
秋刀魚は鮮度のいいやつが望ましいとのこと

さんまやの灰干しさんまも鮮度はいいのだが
いかんずく干物ですから、今回は生さんまに譲ろう。

http://recipe.gnavi.co.jp/recipe/171.html



  

Posted by さんまや at 08:00Comments(0)生さんま

2007年06月10日

蒲焼き



さんまの蒲焼き
蒲焼きは多いですね。色々と挑戦してください。

http://www.kirin.co.jp/cgi-bin/otsumami/search/recipe.cgi?recipe_no=776


  

Posted by さんまや at 08:00Comments(1)生さんま

2007年05月26日

七味焼き



さんまの七味焼き
あっさりしているのに味つけはしっかり。ご飯のおかずにもぴったりです。

材料(4人分)
さんま4尾、調味液(にんにく1/2かけ、ねぎ1/4本、白いりごま大さじ2、
しょうゆ大さじ3、砂糖大さじ1・1/2、ごま油大さじ1、赤唐辛子、こしょう各少々)、
ねぎ(ぶつ切り)3/4本、プチトマト8個

作り方
1さんまは頭と内臓を除いて半分に切り、皮に切り目を入れる。
2にんにくはたたいてつぶしてからみじん切りにする。ねぎもみじん切り、
 白いりごまは細かく刻む。
3しょうゆ、砂糖、ごま油、赤唐辛子、こしょうを合わせた中に2を加え、
 1のさんまとねぎのぶつ切り3/4本分を30分ほど漬ける。
4魚焼き器でさんまをこんがりと焼き、同じく焼いたぶつ切りのねぎと
 プチトマトを添える。

*エネルギー379kcal、塩分2.2g

http://www.samma.jp/ryouri-004-7.htm

  

Posted by さんまや at 08:00Comments(0)生さんま

2007年05月23日

梅ロール焼き



「魚の北辰」HPより
さんまの梅ロール焼き

http://www.hokushin-suisan.co.jp/recipe/sanma_umeroll.html

こんなのもありました

さんまの夏野菜だっし
山形の郷土料理だっしとさんまの組合せ。

http://www.hokushin-suisan.co.jp/shun/sanmanatsudasshil.html



  

Posted by さんまや at 00:10Comments(0)生さんま

2007年05月22日

ポン酢焼き



さんまのポン酢焼き
テレビ西日本のHPより

http://www.telebeam.jp/qden/jiten1/031031_2.html

同じような料理でも、それぞれの味付けがあるようです。


  

Posted by さんまや at 07:11Comments(0)生さんま

2007年05月18日

から揚げ・チリソース



から揚げ・チリソース

「ばーさんがじーさんに作る食卓」さんのブログより

http://sesenta.exblog.jp/3880569

塩さんまを使った料理だそうです。
味が濃いような感じに見えますが、美味しそうですね。



  

Posted by さんまや at 10:19Comments(0)生さんま

2007年05月17日

梅酒煮



梅酒煮

食欲日記@キッチンひめ さんのブログより
「家庭料理を愛するオトナのFoodLog(食ブログ)。
お野菜中心・楽しい・美味しい「おうちごはん」へようこそ!」

http://kitchenhime.blog21.fc2.com/index.php?q=%A4%B5%A4%F3%A4%DE

北海道厚岸のさんまを購入されているようです。
花咲にもいい業者がありますよ。
さんまやは、最近は気仙沼・宮古・女川が多いです。
9月中旬~10月初旬にかけて
生さんまの販売(産地直送)も案内します。


  

Posted by さんまや at 11:55Comments(0)生さんま

2007年05月16日

トマトのサラダ



さんまとトマトのサラダ
生のまま食べるサラダは最良の調理法。野菜もたっぷりとりましょう。

材料(4人分)
さんま2尾(正味200g)、塩小さじ1、白ワイン大さじ2、玉ねぎ小1個、
トマト1個、ふき100g、レモン汁1/4個分、塩小さじ1/3、こしよう少々、
A(サラダ油(オリーブ油)大さじ3、ワインビネガー大さじ2、塩小さじ1/3

作り方
1さんまは三枚におろし、塩をふって30分くらいおいてから白ワインをかけておく。
2玉ねぎは7㎜幅の輪切りにし、酢少々を入れた湯で2~3分ゆでてザルに上げる。
3トマトは皮を湯むきして1.5㎝角に切る。ふきは皮をむいて斜め薄切りにし、
 サッと熱湯をかけてから水にとる。
4 2と3の野菜にレモン汁と塩、こしょうを振りかけておく。
5Aを合わせてドレッシングを作り、細切りにした14をあえる。
*エネルギー235kcal、塩分2.1g

http://www.samma.jp/ryouri-004-4.htm




  

Posted by さんまや at 10:09Comments(0)生さんま

2007年05月15日

おろし煮



さんまのおろし煮
揚げることで脂を逃がしません。消化によい大根おろしと組み合わせて。

材料(4人分)
さんま4尾、塩小さじ1/2、小麦粉、揚げ油各適宜、大根おろし300g、
煮汁(だし汁3/4カップ、しょうゆ、みりん各1/4カップ)、ねぎ1/2本、
ゆでそば*2玉
*そばの量は、つけ合わせとして添え場合。主食にする場合は、
 適宜増やしてください。

作り方
1さんまは頭と内臓を取って洗い、半分に切る。分量の塩をふり、
 ザルにのせてしばらくおく。
2さんまに塩がまわったら水気をふき、小麦粉をまぶして180度の
 油で揚げる。
3鍋に煮汁を合わせてひと煮立ちさせ、大根おろし、揚げたての
 さんまを入れてひと煮する。
4ねぎはせん切りにし、水にさらす。
5そばは湯であたためておく。
6器にそばを盛り、3のさんまを汁ごとのせ、
 上に4のさらしねぎをたっぷりのせる。

*エネルギー475kcal、塩分3.0g

http://www.samma.jp/ryouri-004-4.htm



  

Posted by さんまや at 19:29Comments(0)生さんま

2007年05月13日

松前煮



松前煮
カルシウムたっぷりの昆布との組み合わせ。常備菜にどうぞ。

材料(4人分)
さんま4尾(正味500g)、昆布15cm、しょうが(薄切り)1かけ、しようゆ、
酒各大さじ4、酢大さじ1・1/2、砂糖大さじ2

作り方
1さんまは頭と尾を取り、半分に切る。
2昆布は切り目を入れ、2カップの水につけておく。
3平らな鍋に2の昆布を敷き、1のさんまを並べ、
 薄切りのしょうがを散らす。この上からしょうゆ、
 酒、酢と昆布の漬け汁をかぶるくらいに加える。
 落としぶたをして弱火で1時間ほど煮る。とちゅう、
 煮汁がなくなったら昆布の漬け汁を足す。
4鍋をかたむけて煮汁に砂糖を加え、さらに20~30分、
 煮汁がほとんどなくなるまで煮る。

*エネルギー286kcal、塩分3.5g

http://www.samma.jp/ryouri-004-3.htm


  

Posted by さんまや at 11:53Comments(0)生さんま