2011年04月22日

ブイヤベース



さんまのブイヤベース
ぶつぶつ切って煮込むだけだそうです。簡単・簡単

材料 (4人分)
さんま4尾、A(塩小さじ1、こしょう少々、白ワイン大さじ4、サフラン少々)、玉ねぎ1個、トマト1個、長ねぎ1本、じゃがいも2個、オリーブ油大さじ4、にんにく1かけ、B(スープ4カップ、ローリエ1枚、タイム、パセリの軸、塩、こしょう各少々)、パセリのみじん切り適量
作り方
1さんまは頭とワタを取り除き、1尾を3つくらいに切ってAをふり、15分おく。
2玉ねぎはせん切り、トマトは湯むきして粗みじん切りにする。長ねぎは2~3cm長さのぶつ切り、じやがいもは7mm厚さに切る。
3鍋にオリーブ油を熱してにんにく、玉ねぎを順に妙め、トマトとBを加えて約10分煮る。
4 3に汁ごとのさんまと長ねぎ、じゃがいもを加え、さらに10分煮て塩、こしょうで調味。
5器に盛り、パセリのみじん切りを散らす。好みでアイオリソースとトーストを添えて。
* アイオリソースの作り方……おろしにんにく1かけ分、卵黄1個分、塩、こしょう各少々を混ぜたところにオリーブ油70㏄を少しずつ加える。仕上げにレモン汁少々を落とす。
* 1人分エネルギー439Kcal、塩分2・0g

http://www.samma.jp/ryouri-002-3.htm





灰干さんまはこちらから




同じカテゴリー(洋風(灰干さんま))の記事画像
秋刀魚のバスク風ヴィネグレットソース
ホットサンド
灰干しさんまと万願寺唐辛子の白ワイン風味
さんま色々料理
南蛮漬け
さんまご飯
同じカテゴリー(洋風(灰干さんま))の記事
 秋刀魚のバスク風ヴィネグレットソース (2011-05-02 20:06)
 ホットサンド (2011-04-18 23:00)
 灰干しさんまと万願寺唐辛子の白ワイン風味 (2010-04-15 10:36)
 さんま色々料理 (2008-11-29 16:39)
 南蛮漬け (2007-12-02 08:00)
 さんまご飯 (2007-12-01 08:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。